2011年02月21日

アークサイン高画質動画・SS撮影まとめ



ぱんつやおっぱいの画像を晒していたらいつのまにか「いつもの人」というあだ名を頂いていた


こんばんは、私です。


最近すっかりスレにご無沙汰してしまっているので紳士諸氏へ動画・SS撮影をお任せしようかと


私の撮影環境・撮影方法を書き記しておきます。よろしくお願いします。




【撮影環境】


○2011/02/21現在

OS:Windows7 Home
CPU:Intel Core i7-870 2.93GHz
GPU:ATI Radeon HD 5770
メモリ:4G



○2010/08/29日迄

OS: WindowsXP Pro
CPU: Athlon64 X2 DualCoreProcesser5200+ 2.7GHz
GPU: NVIDIA GeForce8600GT
メモリ: 2GB






【使用ソフト】

○動画撮影:アマレココ
○スクリーンショット撮影:SSさん
○動画編集、エンコード:aviutl
○スクリーンショット編集:ペイント
○画像圧縮:Jtrim


続きは追記で



まずはアンチエイリアスをかけます


かけかたは当ブログのまとめ、またはアークサイン用まとめへどうぞ


アークサイン用のほうが新しいまとめになっています。






【SS撮影 英雄編】


回し蹴りSSのみ解説します、立ち構図はそのまんまです





まずは撮影場所です、今までは逢魔が辻のアコンでしたが現在は訓練場でOKです


対象は





2011022101.jpg


入り口付近、木の下にいるLv32ゴーレムが撮影しやすい感じでしょうか


他は地面の隆起が激しい為、視点を統一するのが困難になります


ただし、






2011022102.jpg


この位置のLv52ゴーレムを使うと煽り視点で撮影が出来ます


傭兵の撮影には使えるかもしれません




では早速撮影に入ります、使用スキルはLv1石つぶてです





2011022103.jpg


だいたいこれくらいの位置にポジショニングして







2011022104.png


角度と拡大率はだいたいこれくらい


目線が画面半分程に位置して左足つま先とウィンドウ下ラインが微妙に開くくらいがベストでしょうか






2011022105.png


そしてとりあえずスキルを発動し撮影してみます


1発目は失敗しましたがポジショニングとカメラ位置はこれでOKです


そのまま何度も撮影をします








2011022106.png


軽く30枚ほど撮影し、満足行ったのがこの4パターン


右下だけ角度を少し右方向へずらしています


次にアップを撮影します








2011022107.jpg


角度はそのままにマウスホイールのみゴリゴリと動かしてこの拡大率に


スカートとウィンドウ下の境界線で絶対領域を作る感じです


そのまま先ほどと同じように撮影をします








2011022108.png


10枚ほど撮影し、2パターン抜きました


いらないSSは削除しちゃいます。


あとは立ちSSとあわせて画像編集して









2011022109.png
※クリックで拡大


スレにうpして英雄SSはおしまい。


画像が大きすぎる場合にはJtrimでjpgに圧縮します


基本的にはpngのままです


あと、画像間の空白は私の場合極力なくしています


空白を作るとしたら等間隔なコマ割風にします。









【SS撮影 傭兵編】




続いて傭兵のSSを撮影します





2011022110.png


今回はやまとを使用します


遠距離傭兵なので撮影場所は同じように訓練場


近距離傭兵の場合は






2011022111.png


対象が大きすぎる為、残念ながらここでの撮影は難しいです


位置ズレを利用するか逢魔が辻のアコンで根気強く撮影して下さい







2011022112.jpg


撮影に入る前にまず1回召還し、対象のモーションパターンを頭に入れます


召還時間いっぱい撮影せずに前から後ろから下からじっくり観察します


2回目の召還では攻撃対象に延々攻撃させて撮影します


とりあえず60枚ほど撮影しました








2011022113.png
※クリックで拡大


やまとは比較的撮影しやすいのでこんな感じでしょうか


視点のあわせ方は傭兵によって違うので省略しますが


基本的に傭兵だけに注目してもらいたいのでアップで撮影します









【SS撮影 裏技】



「そんなに何枚もSS撮影してらんねーよ!」という人の為の裏技があります


動画を撮影できるスペックがあれば誰にでも可能です




【使用ツール】

○アマレココ → 動画撮影
○aviutl → 動画→静止画キャプチャ
○ペイント → 静止画編集


アマレココの設定に関しては当ブログまとめを参照して下さい


手順は以下の通り







2011022114.jpg


まずはアマレココを起動します


その後ゲーム内で傭兵を召還し、アマレココで動画を撮影します






撮影後にaviutlを起動し・・・




2011022115.jpg
※クリックで拡大


aviutlのウィンドウへ撮影した動画ファイルをドラッグアンドドロップして読み込ませます












2011022116.jpg
※クリックで拡大


aviutlにゲーム画面が表示されたら赤枠内の矢印ボタン


またはキーボードの左右キーで画像を1フレームずつ動かす事ができます


大きく動かしたい場合は下部バーのつまみを左右に動かせばOKです


「これだ!」というシーンになったら







2011022117.png


編集>現在のフレームの出力イメージをクリックボードにコピーを選択







2011022118.png


そのままペイントを起動し、Ctrl+Vで貼り付けて必要な部分だけカットして完成


スキル使用率が低い傭兵等で活躍する方法です








2011022119.png


なのでチアの拡大SS撮影も可能ではあります


が、チアや琴音は他人のを撮影するのが一番楽で早いです












【動画撮影】




アマレココを使用します、設定に関してはこちら



撮影内容に関してはSSと同じです


基本的に傭兵アップ、ダメージやスキル率は興味がないのでビジュアルだけ追いかけます


今回は撮影後の編集に関して説明します


まずはaviutl公式サイトから拡張編集pluginをダウンロードしてaviutlファイル内に突っ込みます







2011022120.jpg


aviutlを起動して設定>拡張編集の設定をクリック








2011022121.jpg


拡張編集のタイムラインが出て来るので編集したい動画をD&D


基本的にそのままアップしてもいいのですが私はBGMをつけています







2011022122.jpg


適当に挿入したいBGMをタイムラインのLayer3にD&Dします


そして表示されたタイムライン上のmp3をダブルクリックすると詳細画面が出て来るので








2011022123.jpg


音量調節をついでにして下さい


私はいつも30前後に設定しています


あとはエンコードですが









こちらの非常に詳しく解説されたものがありますので参考にして下さい


一応私の設定も晒しておきます






2011022124.jpg


マルチパスだとHDDに負担が大きいのでシングルパス


他は動画の設定とだいたい同じです、シングルでもマルチでもそこまで画質は変わりません


ビットレート設定ですが、私はプレミアムなので割と好き勝手できています


無料会員の場合はこちらのサイトを参考にして下さい




無事にエンコードが完了したらアップロードです


アップロード先の候補を3箇所紹介しておきます



ニコニコ動画:ユーザー多い、高画質アップ可(有料)

Zoome:ユーザー少ない、動画投稿自体が有料

GAVIE.NET:ゲーム動画専門、無料、高画質アップ可、開始数秒広告表示有



私はニコニコを使っていますが、GAVINE.NETも良さそうです


ご一考を。




ざっと説明しましたが大まかな流れは以上です。


質問等はコメント欄かTwitterへどうぞ


ASだけでなくほかのゲームにも応用できるのでご活用くだちゃい


紳士諸氏のご活躍に期待しつつ名無しに戻ります


posted by 益子 at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。